花山稲荷だより「花の山」

京都山科の花山稲荷神社のブログです。季節の花や山科のこと、日々の出来事などつづります。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツクツクボウシの出現といろいろなこと

 こんにちは。前に書いたPCの不調(経年劣化などによる不調)により、忙しくしていた方のPCが入院しました。その後、私も自己管理不行き届きにより暫く臥せておりました。ブログ更新が滞ってしまい申し訳ありません。 


 さて、お盆を過ぎたころからクマゼミがぐっと減り、ツクツクボウシが勢力と数を増すと、そろそろ花山稲荷の夏も終わりを迎えます。
 子供のころからそうでした。ツクツクボウシが出だすと、少し残念なようなもの悲しいような気持ちになったのを思い出す今日この頃です。吹く風もどことなく涼しげで、夕方なんかは特に空気に違いを感じます。
でもまあ、この風や空気の感覚に慣れてくると「まだ暑い日が続くなあ」などと勝手なことを言うのでしょうね、私たちは。

 大昔から多少の変動はあっても気候はそうそう変わらない。専門学的にいえば細かい変化はあるのだろうけど・・・。変わらないものはまだあります。人間の身勝手さ、神様の頑固さ(笑)
スポンサーサイト

| 神社の日常 | 19:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。